4区(横浜/栄、鎌倉、逗子、葉山)

4区では2009年から、浅尾慶一郎氏が議席を守ってきました。浅尾氏は新進党→民主党→みんなの党→無所属と渡り歩き、2017年9月、自民党に入党。しかし4区の自民党公認候補は山本朋広氏がいるので、今回の衆院選では浅尾氏は無所属で出るとみられています。

対する、野党側は立憲民主党から早稲田夕季さんが立候補予定。早稲田さんは前民進党県議で、安保法や憲法改悪に反対し、福祉・教育・子育て政策に思い入れのあるリベラルな候補。北朝鮮問題でも「圧力より対話!」を訴えています。共産党は佐藤さんを立てていますが、選挙協力が期待されます。また希望の党から新人が出ると思われます。

早稲田さんは鎌倉市議から県議になった人で、逗子・葉山・栄区での知名度アップが課題。過去の票数をみれば、野党側が票をまとめれば勝ち目のある選挙区です。


野党系立候補予定者

早稲田夕季さん(立憲民主党、前県議)

20151006a

安保法制や改憲に反対し、格差の縮小や福祉・教育・子育ての充実、脱原発などを訴えるリベラル派。立憲野党統一候補になりうる方です。

早稲田夕季オフィシャルサイト twitter: @waseda_yuki

 佐藤清さん(共産党)

 


与党系で立候補の可能性のある者
浅尾慶一郎(無所属?)

これまで野党を渡り歩いてきましたが、実は最近、自民党に入党。無所属ですが、当選すれば自民党の追加公認をもらうと思われます。もともと保守的な政治家で、「安保法廃止法案には賛成しない」と言い、TPPにも意欲的。モリカケ問題で不評の自民党にいて、どれだけ支持されるか…

山本朋広 (自民党)

これまで4区の自民党候補として浅尾さんと戦ってきた山本さん。今回、自民候補となれるのか、あるいは浅尾さんに公認を奪われるのか。政策は、◯憲法改正と集団的自衛権行使に賛成 ◯アベノミクスを評価 ◯原発は日本に必要 ◯ヘイトスピーチ規制に反対 という感じで、典型的な右派。霊感商法で有名な統一教会とのつながりも。


前回選挙結果(2014)

投票率:59.17%

当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率 推薦・支持 比例重複
浅尾慶一郎 50 無所属 91,063票 48.1%
比当 山本朋広 39 自由民主党 61,479票 32.5% 公明党推薦
加藤勝弘 70 日本共産党 20,063票 10.6%
荻原隆宏 44 無所属 16,633票 8.8% 緑の党グリーンズジャパン支持 ×

 

この地域の勝手連

@湘南市民連絡会 UNITE三浦半島(@湘南市民連絡会の地域グループ)

公開日:
最終更新日:2017/10/02